無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
SMの世界
2006年04月13日(木) 19:01
今日はお仕事がお休みだったので、大好きなパソコンに貼り付いてネット三昧を楽しんだ。お気に入りのブログをリンクしていくとSM関係のブログにたどり着いた。読んでみるとSの男の人がM女を調教する様子が生々しく書かれていた。

私はSMプレイはしたことがない。セックスも経験が少ないので奥の深い部分がまだ開発されていない。だが常々私はMの気があるのではないかと思っていた。自分に自信がないので、何でも他人に確認しないと安心して決断できなかったりする。こうしなさいと命令されると安心する。自分では責任を取らなくてもいいからだ。

与えるよりも受け入れるほうのタイプだと思う。誰に対しても依存心が強い。けれども臆病者なのでよほど信じられる人でないと自分をさらけ出してゆだねることができない。

こんな私だからいつでも自分の長所や短所含めてすべてを受け入れて管理してコントロールしてくれる人を無意識のうちに求めている。

そのブログの、むちで叩かれたりじらされたりしている部分を読んでいるといつのまにか私のおま×こはぬるぬるに濡れていた。

調教されているM奴隷を自分に置き換えてみると、体も反応するが何よりも心が喜んでいることに気づいた。私が求めている本当の満足ってこのことだったのかとも思えた。

我慢できなくなった私はその文章を読みながら何度もオナニーした。私はM女。少なくとも精神的にはまちがいなくMだ。

私の知らないセックスの世界。本当に奥が深い。これからもいろいろと見て回り、勉強していきたいと思う。

「ご主人様」という言葉に強く反応してしまった私でした・・・。

ありがとうございます
2006年04月13日(木) 14:05
昨日の夜に、カウンターが10000に達しました。拙いブログですが見に来てくださっている皆様と仲良くしてくださっているブログの皆様のお陰だと思っております。

本当にどうもありがとうございました。

2月16日にブログを立ち上げてからもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。パソコン歴半年余りのブログ初心者の私ですが、なんとかここまで続けてこれました。

これからも気張らずに日常のことや、日々思ったことなどをつづっていけたらと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

秘密の隠れ家
2006年04月12日(水) 19:30
子供のころ近所に材木を置いてあるプレハブ小屋があった。近所の子と一緒に屋根の上に登って遊んだりしていた。プレハブの中2階の部分に屋根裏部屋のような空間があった。そこは秘密の隠れ家。材木のニオイが漂う誰もいない静かな空間。

当時私はその場所に好んで行った。まるで自分だけの秘密のお城みたいに感じていた。そしてなぜか私はその場所に行くと決まってオナニーしたくなった。ひとりきりの秘密の空間にいるとわくわくしてきて興奮してくる。そして誰もいない秘密の小屋でオナニーにふける。

親に隠れてこそこそとオナニーしていた私は、押入れの中でもよくおま×こをいじっていた。せまくて暗い押入れの中で布団に挟まれながら体をのけぞらせ、オナニーする。オナニーはいけないことだってうすうす感じていたから、絶対に親に見つからない場所で行っていた。

当時はオナニーということばは知らなかったので、おちんちんもみと呼んでいた。

あれから30年以上経った今も私は何も変わっていない。オナニー歴30年以上・・・。誇れることでもなんでもないが。(苦笑)

8歳になる娘はまだオナニーを知らないらしい。そう考えると私ってやっぱりかなりのえっちなガキだったのだろうか・・・。

でも娘にはオナニーすることに罪悪感を感じないでいて欲しい。セックスは決して悪いことでもなんでもない。女性が性欲を持つことも当たり前のことなのだと言うことも教えてあげたいと思う。

ダイエット14日目
2006年04月11日(火) 18:47
今日は雨が降る前に買い物に来ようとするお客さまで、私の勤めるスーパーは開店と同時に激込みだった。そして雨が降り出すとお客様の波も引いてしまった。仕事が終わり、ちゃりんこで傘を片手にさしながら、ふらふらと家路に着く。

傘をさしているのに着ているものは湿ってしまい、帰ってきたらなにげに寒い。雨はきらい。いちいち傘さしたりつぼめたりしながら外出するのがおっくうだ。でも今日は売り出しなので買い物に行った。

ダイエットする前は、買い物時おかしや冷凍食品やらをぼんぼんカゴに入れていたのだが、今は見るものすべてカロリー計算して見てしまう。そうするとカゴの中身は野菜とか豆腐とかそんなものばかりで、数も少ない。買い物していてもちっとも楽しくなくなってしまった。

今は最低限必要なものしか買わない。こう考えると今まではどれほど無駄な買い物をしていたんだろうと思う。そしてどれほどたくさんの食べ物を自分の口に運んでいたのだろうと・・・。カロリーにしたらものすごい数値になるだろう。太るわけだ。

ダイエットを始めて今日で2週間経ったのだが、最近やっと食べ物に対する異常なまでの執着がなくなってきたようだ。進んで食べようという気が起きない。食べなきゃ食べないでも大丈夫になってきた。

体重にすると2週間前から約5キロ減った。こう書くとものすごく減っているように思うが、もともとの体重が半端ではないため見た目はぜんぜん変わってない。そして職場の人も誰一人私がダイエットしてることに気づかない。気づいてくれない・・・。もっともっと痩せなくちゃ・・・。

せめて他人の目から見て痩せたねって思われるくらいは頑張りたい。
まだまだずっと先の話だろうけれど・・・。

オナニーが止まらない
2006年04月10日(月) 12:31
そろそろ排卵日が近づいてきた。おま×こがぬめぬめしている。頭の中はえっちな妄想でいっぱい。セックスしたいなあ。でも排卵日は危険日だから旦那との生出しセックスはできない。

もやもやする頭で、今日も朝からオナニーする私。ローターを持ってきてクリに当てる。スイッチを入れて振動を強くしてみる。ああ。気持ちいい。すぐに私のおま×こはべちょべちょに濡れてきてしまった。

穴のほうにもローターを入れる。もう十分に濡れているのでスムーズにするっと入ってしまった。そしてスイッチオン。私の中でローターが激しく振動している。それを出し入れしながら十分に楽しむ私。気がつくとおしりの穴のほうまでおま×こ汁でべちょべちょになっていた。

今日は初めての試みをしてみた。いつもは人指し指でクリを刺激してイカせるのだが、今日はローターの振動だけでイケるのか試してみた。おま×こを広げて、ローターのさきっちょをくりに直接当てる。ああ・・・。なんかヘンな感じ。誰かにいじられてるみたい。次第に声が出る。セックスのときみたいにあんあん・・・一人で言っちゃってる。

普通の主婦は今頃家事にいそしんでいる時間帯なのに、私と来たら朝からオナニーに狂ってる。私の小さな恋人ローター君は私をさんざんもて遊びじらした挙句、イカせてくれた。何度も何度も小刻みに訪れるエクスタシー。

イッたあとのクリは凄く敏感で、その後また結局いつものように指でオナニーしてしまった。指とローターではイク感覚が違う。これを期にいろいろなオナニー方法を自分なりに考えて、オナニー道を極めようと思う。

こんな私ってやっぱりただのバカなのでしょうか・・・。

サルです・・・。

あわただしい新年度
2006年04月09日(日) 23:14
今日は朝の7時から働いた。スーパーが朝市で売価の担当だったのでいつもよりも2時間も早く出かけた。日曜の朝にこんな早い時間に働くなんて疲れるな。でも今日行ったら明日休みだと思って頑張った。

4月と言えば新学期。子供の学校も始まり、またあわただしい日常がスタートした。しかし、面倒なことは何事も後回しにしてぎりぎりにならないと行動を起こさない私だ。毎週月曜日にきれいに洗ったうわばきを持っていかなければならないのに、そのうわばきを洗うのが当日の朝。当然乾くわけもないからドライヤーの熱風を吹きかけて速攻で乾かす。

そして今日は、明日提出の学校関係の書類書くのを忘れていた。地図だのなんだのめんどくさい。目を通すのも嫌なので先週の金曜日からずっと後回しにしていたのだ。さすがに今日はいまから書類に目を通し、記入しておかないとまずい。眠い目をこすりながら書類に向かう。

ついつい面倒なことは全部後回しにして自分の好きなこと(パソコンとか)ばかり優先して時間を費やしてしまう。その結果ぎりぎりまで追い込まれてせっぱつまった状態になる。最近そんなことの繰り返し。いつも何かに追われてるような・・・。もう少し時間を有効に使って余裕のある生活をしたいものだ。

いやな事はさっさと先に片付けるのが一番なのだろうが、それが出来ない私・・・。気持ちいいことばかりを優先させる。

サルのオナニーみたいだな・・・。

明日はゆっくりパソコン三昧で、楽しもう。

ブログを通じての出会い
2006年04月08日(土) 23:47
私はネット歴半年ちょっとの初心者です。最初は見るだけだったネット。お気に入りのサイトを見て楽しんでいるだけだった。しかしひょんなことから2ちゃんに書き込みしたりして、それからそこで出逢った方たちに教えてもらいブログを立ち上げてからもうすぐ2ヶ月になろうとしている。

リアルでは友達がひとりもいない根暗人間の私なのだが、ネット上ではリアルでは言えないような本音を書き込んだりして、ブログは今では唯一の自分を開放できる場所となった。今まで自分の中の暗い闇の部分、分かって欲しかったけど言えなかったことなどを書き込んできた。そしてそれを読み返すことで自分を客観的に見つめ直すことができた。

こんなブログでも見てくれる人がいる。そしてコメントまでしてくださる人がいる。それは私にとってとても嬉しくてありがたいこと。ブログを通じていろいろな方と交流させていただくことで、私の人付き合いに対する苦手意識が改善されていくように感じる。リアルでは自分をさらけ出して話す機会などまずない。

これからもブログを通じてたくさんの方と仲良くさせて頂けたらなと思っています。ネット初心者の私ですが、今後もどうぞよろしくお願い致します。

ダイエット11日目
2006年04月08日(土) 07:31
食事制限を始めて今日で11日経った。最近は三食きちんと食べて、間食やジュースなどの甘い飲み物を控える生活にも、だいぶ慣れてきた。

でも、最初の頃は少しずつでも毎日体重が減っていたのに、ここ3日くらいはずっと体重が横ばい状態だ。朝、昼はそれなりにカロリー計算して量を減らしつつもきちんと食べている。夜はごはんを食べずにおかずだけ食べている。この方法で続けていたのだがこれではこれ以上痩せないのだろうか?

ダイエットは毎日の積み重ねでコツコツと続けていかなければならないものなので、あまり無理はしたくない。食事を抜いたりすると反動で次の食事のときたくさん食べてしまうかもしれないからだ。

本当は運動もしたほうがいいのかも知れないけれど、もともと運動は苦手な上に、食事制限してるので余分な体力は使いたくない。もしかしたら今、停滞期なのかもしれない。私の体重からいって一日500グラムづつくらい減り続けて欲しいのに・・・。

でも無理は禁物だ。挫折につながる。そして今までと同じようにリバウンドを繰り返して、結果今まで以上に体に脂肪を溜め込んでしまうこととなる。

あせらず地道に食事制限続けていこう・・・。

<<BACK   | HOME |   NEXT>>


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close