無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/08
  • 2021-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2021/10
挫折
2006年02月17日(金) 18:23
私にはもうずっと友達がいません。私は人間が怖いのです。基本的に・・・。何故、いつからこんな自分になってしまったのか。考えてみるとそれは高校時代にさかのぼります。

中学生までは私は勉強もそこそこにできて、友達もたくさんいて将来に希望もあって楽しく過ごしていました・・。そして高校受験・・。自分のレベルよりも高い学力の人が集まる学校に、偶然に合格してしまったのです。そのときは有頂天でした。これから楽しい学校生活が始まると信じて疑いませんでした・・。でもそこで私を待っていたものは・・・。

勉強に全くついてゆけなくなりました。いくら頑張っても成績はあがりませんでした。自信も失って自分から回りの人たちとの間に壁を作り、ますます孤立していきました。

あの頃は私のアイデンティティががたがたと音を立てて壊れていった時期でした。もう誰も信じられない。自分は最低の人間。これ以上傷つきたくない・・。私の居場所はもはやどこにもない・・・。そんな暗い毎日を過ごしておりました。いつしか人を避け、自分の世界に閉じこもるようになりました。もちろん、友達を作ろうという気力なんてもう残っていなかったです・・・・。

でもなんとかごまかしながら、高校は無事卒業することが出来ました・・。あれから何十年たった今でも、あのときの私に言い放たれた言葉
「おまえは今回も最下位だ」
通知表に冷たく書かれたその言葉を書いた担任に対して復讐してやりたい気持ちが、残っています・・。

ああ・・。あの時代に水谷修先生(夜回り先生)に出逢えていたらな。
今の私はもっとポジティブになれていたかも知れないのに・・。

水谷先生。お元気ですか?いつか講演聞きに行きたいと思っています。

今からでも遅くないですか?私を先生の生徒にしてください・・・。

>myuuさん
どうもありがとう・・。お友達になってくれて、嬉しいです・・。お友達第一号だ・・。中学生のとき以来です・・。お友達だなんて・・・。ともだちか・・。
なんていい響きなんだろう。(感激)・・。
昔は昔。
今はこんなにえむたんに共感してくれるヒトいるじゃん。
世の中みんな何考えているか分からないヨ。
幼稚園時代のママ友なんかでも、
AさんとBさんが仲良く付き合っているから仲良しなのかな〜って思っていたら
Aさんはあたしにコッソリ「Bさんと張り合っているだけ」と言っていました。
あたし凄くビックリしたけどね。
あたしはどっちかっていうとママ同士のお付き合いは大の苦手。
なのであまり深くは付き合ったりしません。
ま〜これには少し理由があるのだけどね。
んでも、あたしはえむたんの友達でいたいと思うよ。
自分の弱い所を素直に出していて、
とってもイイと思います。
>かのさん
私もお母さん方が怖いです・・。でも保育園のときに比べて今はヤンキーぽいお母さんが回りにあまりいないので、昔よりは怖くなくなったかも。
でも変な奴って思われるのが怖いって言う気持ち凄くよくわかります・・。
かのさん・・・。仲間〜〜〜♪
わかるょ
私も小学校高学年からガタガタだよ。なんとか繋がってた仲間がひとりいたから良かったけど、集団が恐かったよ。
今もできれば人から離れていたいけど子供のコトなんかでどうしても接しないといけないから毎日ヒヤヒヤしてるんだ。
自分が変な態度とってないか、変なコト言っておかしく思われてないかって。
話すのも下手だし。
えむさん仲間♪
>わたし・・・さん
分かってくださいますか?仲間♪
勉強したいという気持ちまでは腐らせたくないですよね。うん。
あ〜…学生時代をイジメられっことして過ごした私には、えむタンの気持ちが痛すぎるほど解るナリ…(l|l´Д`)イ、イタイ…
勉強したいって思う気持ちは大切にして行動するとイイことあるよ(´∇`)b
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close