無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/09
  • 2021-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021/11
少子化というけれど・・・
2006年03月03日(金) 18:29
子供の学校のクラスが学級崩壊している。一年生のころから同じメンバーなのだが、入学当初から立ち歩いたり落ち着きのない児童が多かった。一年生のときの担任の先生は相当苦労したみたいだ。通常二年生までもちあがりで担任になるのだが、その先生は別の学校に移られてしまった。

そして二年生になってもひどくなる一方で・・・。緊急保護者会も開かれ、いろいろな意見も出たが、結局先生方はお手上げ状態のようだ。先日旦那が授業の様子を見学してきたのであるが、本当にひどい状態だったそうだ。それを見た旦那は転校させようと言い出した。同じ区域内の学校には自由に転校できるようなのだが、子供の足で通うには遠すぎる。もし本当に転校することになったら、当分は私が車で送り迎えしなければならない。でも一番の問題は、子供の気持ちである。慣れ親しんだお友達と離れなくてはならない。納得してくれるだろうか・・・。

それはそうと私は働いているので、学童保育を利用しているのだが、4月からの申し込みの結果、待機中にされてしまった。4時間しか働いていないから優先順位も一番最後にされてしまっていた・・・。最悪。

平日、子供が学校へ行っているときはなんとか仕事を続けられるけれど、春休みや夏休みなどは預かってもらう人がいないので、私が仕事を休まなければならない・・・。こんな状態で仕事継続できるのだろうか?少子化、少子化と叫ばれている昨今でも、こうして学童や保育園に入ることができなくて、働きたくても働けないお母さん方がどれだけ多くいるのだろう。本当に早急に対応して欲しいと思う。今の世の中共働きでもしなければ、生活していくことが出来ないのだから・・・。

働かなくても食わしてくれるなら、これほどありがたいことはないのだが、たとえ生活に余裕があったとしても、あのケチな旦那に限って、私も遊ばせておくことなど、絶対に許すはずがないのだ。かりに私が職を失ったら今まで以上にしいたげられることが容易に予想できてしまうので、辛いものがある・・・。

働いても辛いし(こずかいもらえない)、働かなくても地獄だし、私は結局どっちにしても救われないように出来ているようだ・・・。

Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close