無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/12
  • 2022-01 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2022/02
えむの妄想日記(エロビデオ編)
2006年03月21日(火) 06:13
昨日はエロビデオを見たのだが、子供が寝た後もビデオのことが気になってしまい子供が寝ている同じ部屋で、ヘッドホンを耳につけ、こそこそと繰り返しお気に入りの場面を見て再度オナニーしてしまった。

そのお気に入りの場面を自分に置き換えて再現してみようと思う。

「えむ、ブラジャーはずしておっぱい見せて。」

「えっ恥ずかしい・・・。」

ちらっ。男がブラジャーをはずす。あらわになった私のおっぱいを見て男が言う。

「えむ。大きいよ。まんまるだよ。きれいだよ」

そして男の手がパンティーにかかる。

「恥ずかしい。見ないで・・・。」

そんな私のお願いも男の耳には届かない。男はパンティの上からなぞるように私のおま×こをもてあそぶ。

「もう濡れてきてるよ。えむ。気持ちいいんだろ?」

男の問いかけに静かにうなずく私・・・。

「気持ちいい・・・。」

自分でパンティを脱いで男の言われるままに足を大きく開く私。
男は容赦なく指でぐちゅぐちゅの私のおま×こをいたぶる・・・。最初は一本の指だったのに、二本の指をゆっくりと出し入れする。
(このとき私もリアルで指を出し入れしている・・・。)

「ああん、すごく気持ちいい・・」

あまりの気持ちよさにのけぞって喜ぶ私。今度は私が男を満足させる番だ。すごく大きいおち×ぽを目の前にして興奮してむしゃぶりつく私・・・。

「なめるの、好きなの?」といやらしいことばをかけてくる男。

「うん、大好き・・。」少し恥らいながら答える私。お口の奥までくわえ込んで一生懸命ご奉仕する・・。

「もう入れちゃおうか。」と男。「うん・・。」と潤んだ瞳で答える私・・・。

指で一回イカされているから、もう待ちきれない状態の私のおま×こに、男の太いおち×ぽが突き刺さる。

「ひさしぶりのおち×ぽの味はどう?」男がゆっくりと出し入れしながらいやらしいことばをかけてくる。

「凄く、気持ちいい・・・・。」

「本当はえっち好きなんでしょ?」と男。「うん・・・。ずっとえっちなことがしたかったの・・・。」男はそのことばに満足したように今度は高速で腰を動かしてくる・・・。思わず声が出る。「ああん・・。いっちゃういっちゃういっちゃうよ〜〜」何度も何度も激しく出し入れする男よりも私のほうが一足さきに二度目の絶頂を迎えた。

「いっちゃったの?」男がまだまだという感じで私に言った・・・。

「うん。気持ちよかった・・。」
私は快感でひくひくいってるおま×こで、男のおち×ぽを締め付けた状態のまま、男の問いかけに答えていた・・・。

ビデオの中では体位を変えてまだまだ続きます・・・。

私の妄想はとりあえずここまでです・・・。


秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close