無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/09
  • 2021-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021/11
穴の中
2006年03月25日(土) 07:26
私は耳かきが好きだ。耳がかゆいとき耳かきをつっこんで穴の中を探る。なんかかさかさ言ってる。これが私の耳をかゆくさせてるもとの耳くそか・・・。そっと掻き出す。何度目かの挑戦で耳くそを耳の穴から取り出すことに成功する。収穫を見る。それが思いのほか大きかったりするとなんだか釣りで大物でも釣り上げたような、なんとも言えない達成感につつまれる。

しかし他人の耳かきをするときには、きちんと対象物(みみくそ)を確認し、それに向かってピンセットなりいろいろ駆使して、釣り上げる。
これは一種の娯楽だ。母が生きていた頃はよく耳掃除をしてあげた。

今、私にこの娯楽をやらせてくれる人は娘だけだ。新婚の頃は旦那も私のひざまくらで喜んで耳かきをやらせていたのだが、いかんせん私が夢中で掻き出そうとするあまり、旦那の耳を出血させてしまうことも多々あった・・・。それから旦那は私に耳かきをさせてくれなくなってしまった。

そして自分の耳・・・。対象物を探りながらの耳かき。獲物をこの眼で確認することができたら、どんなにかやりやすいことだろう。自分の耳の穴を見ながら耳かきできる道具って、誰か発明してくれないかな・・・。

話は変わるけれど、20代前半だったころうんこをした際に出血したことがあり、大腸がんを疑って病院で検査してもらったことがあった。

若い女(当時の私)がおしりの部分に大きく穴の開いたでかパンツをはかせられる。

そして検査技師(男)が私をうつぶせにさせおしりの穴から、直腸に向けてくだを通し、その画像を見ながらチェックする。その際、気のせいかも知れないけどその男の人におま×こ見られたような気がする。

だって穴が大きく開いていたし、なんかパンツを指で広げて来てたし・・・。あの当時は若かったから検査技師さんもついつい私のおま×こを確認したくなったのかな?

直腸まで奥深くスコープが入ったところで検査技師が私に「これが○○さんの腸の中ですよ。見てください。きれいですよ。大丈夫でしょう」と、モニターを見るように促してきた。私はちらっと見たのだがグロすぎて気持ち悪くなってしまった。自分で自分の内臓の中をしかもリアルタイムで見るなんて、グロすぎます・・・。

でも40歳になった今だったら若いお兄ちゃん検査技師のもと、もう一度おしりの穴をさらして腸の画像を見るのも、一種のプレイとして楽しめそうな気がする・・・。

あとは自分のおま×この穴の中を見てみたいな。Gスポットはここですよとか、子宮の入り口はここですよとか。自分のおま×この中にはいっぱいビラビラがあるかも知りたいよ・・・。

ああ・・・。朝からエロエロモード炸裂になってしまったえむでした・・・。

Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close