無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/08
  • 2021-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2021/10
2ちゃんねるという場所
2006年03月27日(月) 09:05
2ちゃんねる。私が2ちゃんねるに迷い込んだのはつい2ヶ月ほど前のことだった。私が大好きだったサイトが一時閉鎖してしまったときに、寂しさからそのサイトをウォッチするスレに書き込んだことがきっかけだった。

今までほとんど2ちゃんなんて見たこともない私が、ルールもわからずにいきなり書き込んでしまったために、結果的に荒らしのようになってしまった。そして強制的に別スレ立てられて排除されてしまった。

寂しかった私はそのスレに独り言日記のようなものを書き込んだ。そうすると思いがけずレスが入っていた。私が語りかけたことに対し、答えてくれる人がいる。それはとても新鮮で楽しい初めての経験だった。

それからの私はそのスレに書き込みしてくださる人と、レスを続けることが楽しくてしょうがなかった。レスがないときはとても寂しくてその場を離れることができなかった。次第に睡眠時間を削ってまでそのスレに張り付くようになっていった。家事、育児すべて後回し。昼間は常に眠くてしょうがない状態。それでもそのスレに何かを求めて依存し続けた。自分自身の存在意義をそのスレに求めていたのかもしれない。

今はほとんど2ちゃんねるのスレに書き込みする人もいないし、自分もブログを立ち上げたりしてスレは放置したままだ。

2ちゃんねるって怖いところだと改めて思う。一言書き込んだことに対して「きもい。うざい。氏ね」などとあぜけりのレスが帰ってくることは日常茶飯事。誰もが匿名で自由にどんなひどい言葉でも書き込めてしまう場所が2ちゃんねる。

今はいろんなスレを覗いたりする余裕ができたのでわかることなのだが、私にとっては本当に向いてない場所だったんだなあと感じる。2ちゃんはネットに慣れた人が、お遊びみたいな軽い気持ちでスレ立てて楽しむところ・・・。それができない私みたいな性格(細かいことを気にする)の初心者がスレ立てることがどれだけ無謀だったのかということに気がついた。

そんな今、2ちゃんねるのさまざまなスレを覗くことはあっても、書き込む勇気は正直言ってない・・・。書き込む場合は、よほど検討して慎重に書き込む。でも何も分からない私にいろいろと教えてくださった方々には、この場を通じて感謝の気持ちを伝えたい。

あの時は本当にどうもありがとうございました。そして、今どうされているのかは分かりませんが、お体を大切に日々お過ごしください・・・。

>けいさん
こんにちは。
そうですよね。見てくださっているんですよね。なんか私変なこと書いちゃいましたね・・・。
コメントどうもありがとうございます。
>ケルベロスさん
こんにちは。
引き続き今後ともブログの方、よろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございます。
うむ。
えむさんのブログ見るようになってますよ。
今どうされてるかって?
えむさんのブログを見てるってわけですよ(笑い
まあ2chもいいけど、やっぱりえむさん自身のブログ
の方が見てる方も楽ですね。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close