無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/09
  • 2021-10 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2021/11
痴漢の思い出
2006年04月14日(金) 16:50
小学生だったころ、子供の足で30分くらいかけて学校まで通っていた。通学路は人通りが少ない小道だった。下校の際友達と二人で歩いていると、前方から30歳半ばくらいの中年のおじさんが近づいてきた。なんといって声かけてきたのかは覚えていないのだが、私たちは立ち止まりおじさんと会話した。

するとおじさんは「ちょっと手を見せてごらん」と言って、いきなり私の手を取って、「いっぱい豆ができてるね〜」と言うやいなや私の手をそのまま自分のズボンの中に滑り込ませた。何がなんだか分からなかったが、危険を感じて二人で走って逃げた。自分の手が何かに触れたのかも、それがどんな意味を持つのかもわからなかった。

走りながら、おじさんのズボンの中に押し込まれたほうの手のニオイを嗅いでみると、かすかにオロナインH軟膏のニオイがした。

当時この話を友達のお母さんに話したところ大爆笑された記憶がある。

昔は今ほど変質者が騒がれていなかった時代だ。今のように子供を殺害するような事件はあまりなかったような気がする。せいぜい露出狂のおじさんが、通学路で小学生の女の子相手におちんぽ見せびらかしてるぐらいだった。今思えばかわいいのものだ。(いや、そんなことはないな。)

現在、私にも娘がいるのだが実際にヘンな男が近所をうろついていたりするから怖い。「いかのおすし」という歌があるのだが、他人に声をかけられたら絶対についていってはいけない、ということを歌にして教えているのだ。たとえ道を聞かれただけだったとしても、即逃げるように教えなければ自分の身を守ることが困難な時代になってしまった。

人を疑うように教育し、ますます殺伐とした世の中に拍車がかかっていく気がする。

昔のようなほのぼのとした地域社会はもう戻ってこないのだろうか。

今の私が痴漢のおじさんにあったら、じろじろ見てにやにやしてしまうかも知れない。あのときの痴漢のおじさん今でも生きているのかなあ。


>myuuさん
おはようございます。
TBありがとうございました。
早速お邪魔しました。それぞれ痴漢の苦い体験がありますね。
コメントどうもありがとうございます
>きんぎょさん
おはようございます。
きんぎょさんは男の子お二人なのですね。
昔のように安心して近所で遊ばせることができた時代に戻って欲しいです。
コメントどうもありがとうございます
トラックバックさせてもらいまひた。
トラバってしたことないからあまりよく分からないのだけど…。
えむたんの日記を読んで自分の経験を書いてみました。
家は息子が二人ですが、今は男の子だからといって安心できない時代です。
のびのびと育てたいんですけどね。。。
>まさひろさん
こんばんは。
明るくみんなで楽しいえっちですね。気持ちよさそうです・・・。
コメントどうもありがとうございます
>まりさん
こんばんは。
お互い娘を持つ親として、十分気をつけたいですね。
のちほどお伺いします。
コメントどうもありがとうございます
こんばんわ〜
最近は子供が巻き添えになる事件が多いですよね〜いつも心配してます。
狙われる時間帯も午後2時から6時に多いって聞いてますよ〜お互い気を付けましょうね〜
あと今日はバトンを廻しにきました〜
よかったらお願いします。
詳しくはマリの所に書いてあるので
見て下さい。よろしくね〜
お任せを…
明るく楽しく気持ち良いエッチならお任せあれ(笑)
>けいさん
こんばんは。
ゆがんだ性的欲望が犯罪に向かわせてしまうのでしょうか・・・。社会のゆがみがえっちにまで影響を与えてしまってるのかもしれません・・・。
明るくエッチを楽しみたいです。
コメントどうもありがとうございます
まあ本来エチーって犯罪とは無縁のもので
あるはずだと個人的には思うんですけどね……
よく言われることですけど、現実とファンタジーの線引
きをきちんとわきまえる自制心が大人の証ですよね。
やっぱり人生に必要ですもん、エチーって(笑
>マスターさん
こんばんは。
本当にいやな時代になったものです。
自分の身は自分で守らなければなりません。
性犯罪にあった人の心の傷は深いのでしょう・・・。
コメントどうもありがとうございます
あははは^^笑い話になるような程度でよかったですね^^;
性的な悪戯や虐待でトラウマ持ちになり、性的興奮や快感、絶頂感を得ることが出来ない女性は、実際相当多いんですよ・・・(><)
催眠治療が必要な方も何度かお会いしましたが、悩みは深刻です・・・・
そういった被害者を出さない為には、危険を回避せざるを得ないのでしょうね・・・
男性がもっともっと女性を理解し、責任ある行動を取れるように、教育もあるべきなのでしょうが・・・教師が性犯罪を犯す時代ですもんね・・・
悲しいことですね。
暗い話ですみませんでしたm(_ _)m
明るく楽しくHを楽しみましょうね^^
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close