無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/11
  • 2021-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2022/01
えむのけつ穴調教記
2006年05月04日(木) 04:04
SM系のお気に入りのブログを見た。そこにはM女がS男におしりの穴を開発され、最後にはその男の人のおち×ぽを迎え入れよがっている様子が書かれていた。

例によってその克明な描写を読み、M女でもないのに興奮してしまった私。「こんな格好でけつの穴を犯されて感じるのか。お前のけつ穴はもう性器だな・・・。」浴びせられる言葉がまたいい。

この文章を読んで、また私の新しいえっちへの探究心がむくむくと湧き上がってきた。「おしりの穴ってそんなに気持ちいいのかな?」初心者はどうやら、お風呂に入ったときに少しずつほぐしていくといいらしい。

昨日早速お風呂に入ったときに、ボディーシャンプーをたっぷりとつけておしりの穴の周辺を指でマッサージする。はあ・・・。なんだか気持ちいい。一人お風呂の中でおしりの穴の拡張を試みている私って、かなりの変態だな。とふと自分の行為を省みて、酔いしれる。

おま×こも泡立ててしこしこと洗う。こっちはもうすでに開発済みの淫乱おま×こだ。すぐに気持ちよくなってくる。シャワーをクリトリスのあたりに思いっきり勢いよくかける。シャワーの刺激が大変心地よい。シャワーでクリトリスを刺激しながら、おしりの穴にもスルリと軽く指を突っ込んでみた。

はあ・・・。なんだかヘンな感じ・・・。おま×ことおしりの穴へのダブルの刺激ですごく気持ちよくなってきた。調子に乗っておしりの穴に指を出し入れしていじりまくる・・・。

ひとりしきり遊んでお風呂から出て、少し経つとなんだかおしりの穴が痛い。「最初から飛ばしすぎたかな?」と一人苦笑する・・・。だって気持ちいいこともっと知りたいんだもん。

私のおしりの穴におち×ぽを迎え入れるまでの道のりはまだまだ先のことになりそうだ。

てか、くそ旦那そういう趣味あったっけ?(苦笑)

>太一さん
初めまして、こんばんは
勃起ありがとうございます。とても嬉しいです・・・。オナニーしかすることがなくて書くこともワンパターンになってきたように思います。
おしりの穴を開発して、オナニー道を極めて行きたいです・・・。
ご訪問&コメントありがとうございます
>キクリンさん
こんばんは
実は私もおしりの穴には自信がないのです。辛いものを食べるとかゆくなったりします。(苦笑)
おま×こが濡れるときは、直接的な体への刺激以前に、好きな人に会ってセックスしてもらう前とか、エロビデオで女の人があんあん感じされられてるのを見てるときとか、精神的なものが作用するように思います。女は一度快感を知ってしまえば、後はパブロフの犬のようにその人を見ただけでびちょびちょになったりするのかも知れません。えっちな文章を読んだりしてもおま×こがびちょびちょになったりします・・・。
コメントどうもありがとうございます
私はお尻への刺激は好きじゃありません。
だって痔の手術をして怖かったから,例え
パートナーのお尻でも怖いです。
おま○こ一筋です(笑)
今更ながら聞いてみたいんですが,女性が
濡れるのは気持ち良いからですか?
この間ふと考え込んでしまいました・・・
初めまして!
前から拝見させてもらってました☆
いつもエッチネタ&一人エッチネタに興奮
してます。勃起っす!
とうとうお尻開発ですね♪
また、楽しみにしてます。
自慰ネタに期待っす!
!(^^)!
>まさひろさん
おはようございます
おしりの穴の快感ってまだよくわからないのですが、少しずつ慣らしていって最後には目的を達したいと思っています。ベビーオイルか何か買ってきて試してみます。
でも旦那はおしりの穴に挿れてくれるかな・・・。
コメントどうもありがとうございます
秘密のコメント
ブログ管理人への秘密コメントです
みっけ
アナルOK人妻みっけ!
うちのブログでは否定派が多くて淋しい思いしてました(笑)アナルはマ○コとは違う快感があるのでお楽しみに。
石鹸系はアナルには強いかもローションかオイルをお勧めします。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close