無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
考えないようにしていた
2006年05月23日(火) 16:28
私が母を殺してから4年以上経った。子供が薬を飲まないからって大騒ぎして母を電話で呼び出した。慌てて家を出た母は車に轢かれて死んでしまった。

殺したのは私・・・。さんざん子育てであてにしまっくってその末に命まで奪ってしまった。30過ぎのいい大人がいつまでも自立できないで、親や他人に迷惑かけまっくた。

あれから4年。事故のときは散々兄に責められた。動かない母を見舞うベットの周りで、「私が呼んだからお母さんこんなことになったんだよね」と兄に言った。兄は「わかってるんならいいよ。」となかばあきれたように言い放った。

私は内心「しょうがないよ」とか優しい言葉を掛けて欲しかったのかも知れない。でも兄ははっきりと言った。

母をひき殺した加害者の人に対しても私は、お詫びしなければいけない。私があんな電話しなければ、その人だって母をひき殺さなくてもすんだのに・・・。

悪いのは全部私。でも考えても悲しくなるだけだから考えないようにしていた。でも、また最近考えるようになってしまった。いつまでも人を当てにして自立できない自分。これじゃああの頃から全然進歩していない。他人に迷惑掛けて・・・。恥ずかしい。

思い出すと涙がどんどん溢れてくる。考えないようにすることで感情にふたをしていた。でもそれは問題に向き合っていないだけで、逃げてるだけなんじゃないかって思えてきた。

こんな私、生きる資格なんてあるのかな・・・。

Read more>>

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close