無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
懐かしい母の味
2006年05月19日(金) 20:31
今日は冷凍食品半額の日だったので、スーパーに買出しに行った。
冷食で私が好んで買うものは味○素のぎょうざだ。これはただフライパンで焼くだけなのだがまあまあおいしいので、いつも買いだめしている。

あとはレンジでチンするだけですぐに食べられるスパゲティーとか。今日はいつもと違うものでも買ってみようかなと思い、いろいろと見てみると「甲州 ほうとう」というなべで煮るだけで簡単に出来上がるものが目に入った。

「ほうとう」と言えば、うちの母の得意料理だった。母は山梨の生まれだったので「ほうとう」は郷土料理というか家庭料理だった。子供のころはさんざん食べあきて珍しくもなんともない味だったけれど、母が亡くなってから久しく口にしていなかった。

家に帰ってきてさっそくなべで作る。といってもただお湯を入れてかきまぜて煮るだけだけど・・・。

でもこれが意外においしかった。みその味にこくがあって食べていると懐かしい気持ちになり、心も体もほかほかと温かくなった。

お母さんが作ってくれた味とはまた違うけれど、とてもおいしく頂いた。お母さんが作ってくれた料理は私の舌が覚えている。だけど再現しようと思っても出来ない。卵焼きひとつおむすびひとつ作るだけでも母と同じ味には出来上がらない。不思議なものだ。

きっと足りないものは「母の私に対する愛情」という調味料なのかもしれない。

お母さん、いつもご飯作ってくれてどうもありがとう。

Read more>>

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close