無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
不倫放火殺人事件のOLの手記を読んで
2006年03月18日(土) 18:38
もうだいぶ前の事件であるが、不倫OL放火殺人事件というのがあった。
加害者は優秀な大学を出て一流企業に就職した若いOLだ。

そこの派遣社員としてきた男と知り合い、いつしか不倫の関係になり、その結果中絶を2回よぎなくされ、心のバランスがくずれ相手の男の家に放火して結果二人の子供を焼死させてしまったという事件だった。

その加害者の女性の手記を読んだ。獄中記だ・・・。結局二人の関係が奥さんにばれて、それで優柔不断な男は女を捨て、奥さんのもとへ帰った。捨てられた女は男のことがどうしても忘れられなかった・・・。

人生最大の恋だったと女は手記で言っている・・・。恋は盲目というけれど、本当に恐ろしい・・・。女は一度体を許してしまうと、ますますその相手にのめりこむ。男はただ単に若い女とセックスしたかっただけなのかもしれない・・・。でも女は・・・。その男の甘い嘘に酔いしれ、信じられるはずもないうわべだけの言葉を信じ、恋に酔う・・・。

女は男を失ったとき、同時にすべてを失ってしまったという。女にはその男がすべてだったのだ・・・。

私もときどき、不倫したいな〜なんて思うこともあるけれど、私みたいな性格の女はよほど私をコントロールしてくれる人じゃないと無理かもしれない・・・。どろどろの不倫劇の終わりに待っているものは・・・。

男にとってはただの遊びでも女にとっては一生を左右してしまう大切なものなのだ・・・。恋すること。そして心も体も許してしまうこと・・・。

燃えるような恋がしたい・・・。でも火遊びは今の私には危険すぎる。

オウムを見ていた日々
2006年03月18日(土) 18:08
オウムにはまっていた時期があった・・・。もちろん信者ではない。ただのウォッチャー。あの時は毎日ワイドショー見るのが楽しかったな。

なにかしら事件があって・・・。オウムの面々が毎日テレビに出て生討論会。江川紹子とのバトルも面白かった。私はオウムの中で好きだったのは青山弁護士。あの無表情なところが好きだった。ときおり見せる笑顔にもときめいた。あの人って凄い秀才だったんだよね。たしか、京都大学を首席で出たんだっけ?頭のいい人たちの集団だったんだよね。オウムって。みんな教祖の人に操られていただけなのかな?

オウム好きがこうじて都内のショップにまで足を運んで青山弁護士の写真入ノートとかレアアイテムを購入して喜んでいた私・・・。ヘンな奴ですか?

そして最近上祐のホームページを見た。悩み相談みたいなことやってた。そういう悩みを持っている人につけこんで信者を増やそうとしているのかな?怖い・・・。でも私は断食なんてできないもんね〜。

ああ、あの滝本弁護士は今頃どうしているのだろうか?たしか子供が5人だかいるとか言ってたけど・・・。あのキャラクターに今の時代に匹敵するのは夜回り先生(水谷修さん)ぐらいしか思いつかない。

世の中にまた面白いキャラクターが出てくることを期待して・・・。

ちなみに当時録画した「朝まで生テレビ」のビデオまだ部屋の片隅にとってあります・・・。

そういえば江川さんがいまだに子供を作らない理由って、故坂本弁護士に義理立てしてるんだろうか・・・。故坂本弁護士のお母様にはだいぶ恨まれていたみたいだし・・・。

皇太子妃雅子さまの人生って・・・。
2006年03月18日(土) 17:29
雅子さまってどうして離婚しないのかな?あんなに優秀な人なのに皇室に縛られている。すごく可哀想・・・。皇太子のプロポーズなんか受けなければこんな苦しい人生歩まなくても良かったのに・・・。

一生かけてあなたをお守りしますだあ?ふざけんな!今の状況を見ろ!雅子さまが可哀想だ。雅子さまを本当に愛しているのなら今すぐ皇室を出て、自分の力で働いて雅子さまと愛子さまを養うんだ!肉体労働でも何でもして・・・。そしたらあのプロポーズのことばを信じてやってもいい。(絶対ありえないことだけど)

雅子さまってきっと処女じゃあなかったんだろうな。あんなにきれいだし、男がほっとかないだろうし・・・。でも結婚するときは処女じゃないとまずいから処女幕再生手術でもしたんだろうか?謎・・・。

皇室というしきたりだらけのかごの中で、元気をなくしてしまった小鳥。自分が自由に大空を飛んでいたことさえも、もう思い出せない。

東大出て、ハーバードだかなんだか名門の学校を優秀な成績で出て、その結果がこれ・・・。お母様も泣いてるよ・・・。お可哀想に。

自由にさせてあげて・・・。あの作り笑顔を見るのはもうたくさん。
愛子さまのことかわいい、かわいいってマスコミが言うのもなんかまちがってる。あんな無表情な女の子のどこがかわいいの?

本当のことを言ってよ。本当にみんなが思っていること・・・。
雅子さまには幸せになってほしい・・・。そうしないと病気は一生治らない。どうか一日も早く離婚してあげて欲しい・・・。

皇室から開放してあげてほしい・・・。紀子さまとは性格が正反対のバリバリのキャリアウーマンである雅子さまにあんな環境は似合わない。

飼い殺しだ・・・。一人の有能な女の人を国家が殺してる。そして雅子さまが離婚されたら、それを手記にして出版して欲しい。もちろん作り笑顔なんかじゃなく、本音だけの手記として・・・。

こういうのは普通は規制があってかけないのだろうけど、ここなら言いたい放題でも大丈夫だよね。

言論の自由、万歳!!一回言ってみたかったんだ・・・。

逮捕されたらどうしよう?!


旦那にばれた・・・。その後。
2006年03月18日(土) 15:00
昨日旦那にこのブログを発見されてかなりパニクった私でしたが、見られたらまずい部分だけ削除して(汗)、以降様子を見ることにしました。

旦那が帰ってきて、さぐりを入れる私・・・。

「あのさあ、朝見たっていってたじゃん?題名とか見たの?」

「そんなの見てねーよ。学校がどうのって書いてあるの見てすぐにわかったんだよ。」

「ふ〜ん。そうなんだ〜。あっ、でもあのブログほとんど誰も見てないから大丈夫だよ。私ってどこに行っても嫌われものだから・・・。○○君(旦那の愛称)だけだよ。こんな私を見放さないでくれるのはさ〜。本当にねえ・・・。」

などと言ってごまかした・・・。それを聞いた旦那は・・・。

「そうだよ。そうだよ。お前は、きち×いだからな。だからみんなに嫌われるんだよ。もう死んだほうがいいよ。」

と心なしか安心したようにいつものせりふを吐いた・・・。

ここのところパソコンばかりやってる私を見て、何か自分が知らないところで楽しんでるみたいに思っていて、それがなにげに不安だったみたいだ・・・。

「もうパソコンなんてやめちゃおうかな〜。」などと心にもない嘘を吐く私にまんまとだまされてる旦那・・・。

ふふふ・・・。作戦成功!これでまた私の楽しいパソコンライフが継続できるというものだ・・・。

つくづく単細胞な旦那でよかった・・・。

いや、でも感謝してるんだよ。せっせと給料運んできてくれる旦那にはね・・・。こうやってパソコン三昧できるのも旦那が食わせてくれるおかげだしね・・・。

注: このブログ見てくださっている方が、いらっしゃることとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。                               えむな人妻



 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close