無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
ウマの合わない人
2006年03月14日(火) 20:57
私の勤めているスーパーにはたくさんの人が働いている。
勤め始めて一年以上経過した今、大体の人たちと普通に会話できるようになってきた・・・。

でもその中でもどうしても苦手な人がいる。その人は社員で28歳男既婚なのだが、見た目は「監禁王子」に似ている(笑)。はっきり言って美形なのだが・・・。声はガクトに似ている。低音でぼそぼそと話す・・・。

最初、こいつが異動してきたとき正直胸がときめいた・・・。しかしこいつの本性をのちに知ることになってからは、挨拶するのもおぞましい私にとって超苦手な存在になってしまった。

レジで登録するのに内線電話でわからないことを聞いたのだが、何を思ったのかそいつは私に逆切れ。

「何言っちゃんてんの?お前!」

はあ?お前扱いかよ。ふざけんなよ。あんたみたいな青二才にお前呼ばわりされる筋合いはね〜んだよ!!

私は心の中で激しく切れた・・・。ったく口の聞き方も知らないのか。いまどきの若者は・・・。なんて訳知りばばあみたいに思ってしまった・・・。

だってさ。せっかくかっこいい人が来たと思ってさ。内心仲良くしようと思ったのにさ・・・。ばばあだと思ってバカにしてる態度がみえみえ・・・。おばさんこそ大切にしないといけないんだぞ?

若い高校生のお姉ちゃんに対する態度と違いすぎ。明らかに差別してる。

私は一度でもこういうことがあると、その相手に対して二度と心を開きたくなくなる。でも、ときどき見かけるとき、「かっこいいな〜」などと自然に思ってしまう私・・・。

これ以上痛い目に会っても知らないぞ・・・。

春はあけぼの
2006年03月14日(火) 18:15
は〜、またコタツで眠っちゃった・・・。排卵日が近いせいか、おま×こがヌメヌメしてきてる私だ・・・。なんとなくオナ×ーでもしてみようかという気になる。だいぶ前に仕入れたけどまだそんなには読みこんでいない人妻もののエロ漫画をおかずに、コタツでオナニーする・・・。

いつものようにお気に入りの場面を選びながら、右手でクリを刺激する・・・。えっちな場面とえっちなせりふを読んで、それを自分に置き換えて想像し、興奮する。

気持ちいい・・・。

そして地味に指だけで、昇天・・・。なんか寂しいな・・・。

その後コタツで熟睡。春だからかな・・・。いくら寝ても寝たりない気がする・・・。空気が乾燥しているのかのどが痛い。さて散らかった部屋を片付けてお米でもとごう・・・。

BGMはオレンジレンジだ・・・。景気づけに。

再会の日
2006年03月14日(火) 01:18
私がはまっていたサイト「孤独日記」が再開した。

「今日の俺」を読んだ・・・。約2ヶ月半ぶりくらいに出逢う管理人さんの文章・・・。まぎれもない私が心酔してやまない管理人さんの文章だ・・・。本物だ。やっと再会することができた・・・。

パソコンの前で何度も何度も「今日の俺」を読み返す・・・。長かった。今日まで・・・。でもそんなことはもういい・・・。こうして私の前に管理人さんが帰ってきてくださったんだもの・・・。

心底嬉しい・・・。この充実感・・・。心の底から満たされる・・・。
そしてパソコンの前でほ〜っと大きく息を吐く私・・・。ほっとした・・・。また逢えた・・・。

管理人さん、帰ってきてくださってどうもありがとうございます。
ずっとずっとずっと、待ってました・・・。

さっそく私の孤独日記ファイルに加えるべく、夜中にもかかわらずプリントアウトする私・・・。

私ってなんて幸せ者なのだろう・・・。

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close