無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/08
  • 2021-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2021/10
14歳のポエム
2006年05月02日(火) 19:23
初恋は、私が中学生のときだった。相手は勉強ができてサッカーが得意なちょっと陰のある同級生だった。

彼は女の子に人気があった。私も彼にひそかに想いをよせる女の子のうちのひとりだった。

ひさしぶりにその頃のことを思い出してみようかと、押入れにしまってある小箱を取り出してみた。その中には学生時代の文集とか通知表とかしまってある。そこから取り出したのは中学生のとき好きだった彼のことをつづった日記帳だった。

恥ずかしくて赤面ものの、そして爆笑ものの内容なのだが、あえてここに書き移してみたいと思う。

        ー  わずかなきたい  −

         あなたをつい見てしまう私

        あなたはとってもまぶしいんですもの

     でもわたし・・・あなたの心をひきつけるために

          こんなことを考えたんです

☆・・・誰でもいいから男の子とベタついちゃおうって・・・☆

        ーでもー  私  ばかね・・・

          素直じゃないわたし・・・

          わたし・・・ばかね・・・

        こんな事やってどうするのよ・・・

          でも  持ってしまう・・・

       わずかな・・・きたい・・・アハ


以上が私が14歳のときに書き綴ったポエムです・・・。
一字一句忠実に再現しました・・・。

アハ


恋愛対象年齢って
2006年04月27日(木) 10:39
今日テレビのワイドショーで芸能ニュースを見た。キョンキョンが今人気の男性イケメンアイドル歌手と付き合ってるらしい。

キョンキョンと言えば私と同じ歳の40歳。比べるのは無謀だとわかっているのだけれど、年齢だけは同じ40歳だ。そして相手はうら若き20歳ときた。凄い。女のほうが男よりも倍生きちゃってる。年齢だけで見たら親子にだってなりうる。

男の人って果たして何歳くらいまでだったら女性を恋愛対象と考えられるのだろうか。女性のほうからもし迫ってきたらヤッてもいいとされる年齢。

常々こういうことを考えている私はテレビを見ながら旦那に聞いたりする。「ねえ、辺見まりがせまってきたらヤッちゃう?」とか「由美かおるとだったらおち×ぽ勃つ?」とか男性の気持ちを知りたいから確認したりする。

いくつになっても魅力的な女性はたくさんいる。特に芸能人なんかだったら年齢を感じさせない女性はざらにいるだろう。岩下志摩さんなんて女性から見ても本当にいつまでもお変わりなくお美しい方だと思う。黒柳徹子や、ヒガシくん御用達の森光子は勘弁して欲しいが・・・。

芸能人はともかく一般のそこらへんにいる主婦を見て、男の人って何歳くらいまでだったら恋愛感情(もしくは欲情)を持ってくれるのだろうか?40歳って男の人から見たらもうばばあで、自分から好んで抱きたいとか思わないのかな?

私としては心だけはいつまでも19歳のつもりなので、男の人の前では無意識にかわいい女を演じちゃったりする。でもこういうのって男の人から見たら「いい歳したばばあが見苦しい」とか思われてるのかなあ・・・。

それとも年齢には関係なく内面も含めて魅力的な女性であれば、男の人は恋愛感情をもってくれるのだろうか?いくつになっても男の人の視線を感じられるようないい女になりたいものだ。
無理だけど・・・。(苦笑)

なんてったってアイド〜〜ルももう40歳か・・・。ふう・・・。ため息。

恋のかけひき
2006年04月26日(水) 07:13
私は臆病なのですぐには人に心を開けなかったりするのだが、ひとたび自分をさらけ出して受け入れられたりすると、全面的にその人に心を開く。普段抑えている分をその人との関係で満たそうとしてしまう。

だから仲良くなった男の人には私が負担になるみたい。例えば向こうから私に好感を持ってくれて近づいてきたとしても、私がその相手に振り向いて100パーセントよりかかると、相手の態度が微妙に変わってくる。

男の人って自分に振り向かせることだけを楽しんでいるのだろうか?私としてはこれからもっともっと仲良くなりたいと思って、夢中になるし、気持ちを抑えずにどんどん伝える。そうすると相手は引くみたいだ。

いくらお互いが好き合っていても、女の人がいつでも自分だけを見てくれると思うと、もうそれだけで目的が達せられたみたいになってしまい負担に感じ、ひいてはうざったく思うものなのだろうか?

男の人の気持ちってよくわからない。大好きな男の人と恋のかけひきをして、いじわるしたりじらしたりして相手の気持ちを自分にひきつけておくなんて器用なことは、私にはできないし、したくない。

こんな私って男の人から見たらつまらない女なのかな・・・。

歯医者さんは拷問がお好き
2006年03月10日(金) 17:45
私は虫歯だらけだ・・・。幼少の頃甘いものばかり食べていたせいもあるのかも知れないが、20歳くらいのころ余りに虫歯がひどいので、職場の通勤途中にあった歯科医院で見てもらった。その歯医者さんのの開口一番のせりふが「同業者のことを悪くいいたくないけど、これはひどいね。」だった・・・。その歯医者さんは当時30歳くらいで銀縁めがねをかけていて長身で痩せ型神経質っぽい感じの人だった・・・。

半信半疑だったが結局一年くらい通い続けて、きれいに全部治療してもらった。私は一度信頼してしまうと、とことん依存してしまうタイプなので、会社をやめて遠くから通うことになってもその歯医者さんに通い続けた・・・。

歯の治療というのはかなり、セックスに近い行為だと思う。
お口を大きく開けてのどちんこを見せる・・・。無防備な状態をさらしている・・・。虫歯の穴にぐりぐりとかんしを突っ込まれ、痛みに耐えなければならない・・・。しかもライトにぎんぎんに照らされて先生の顔はキスできるくらいの至近距離ときた・・・。

マスクをしていると素顔の何割もいい男度が増す・・・。

「そんなに見ないで・・・。恥ずかしい・・・。」

そして私のお口の中に素手で指を突っ込んでくる先生・・・。感じちゃうよお・・・。
「痛かったらいってね」と言われ、凄い痛みが襲ってくるのかと思うとどきどきする・・・。い、痛い・・・。思わず顔がゆがむ・・・。

「痛い?そんな顔しないで・・・。」と先生にたしなめられる・・・。

こんな会話さえもときめく・・・。抜歯のときなんて凄いSMプレイみたいだ・・・。ぶっとい注射を歯茎に何本も刺されて、痛いのなんの・・・。そしてその後抜歯のとき先生にペンチで力任せにひっぱられ・・・。やっと抜歯が終わったころには息も絶え絶え状態の私・・・。

そんな先生との別れのときが来てしまった・・・。通うのにはあまりにも遠すぎる場所に移転してしまわれたのだ・・・。

さようなら先生・・・。私は金づるになる患者としてだまされていただけなのでしょうか?

最近また違う歯医者さんに通っている私。その歯医者さんは、俳優の八嶋さんに似ている・・・。
好みのタイプではないけれど、性格がいいから気に入ってます・・・。

な〜んてね。ふふふ・・・。

私が惚れた男(スーパー編)
2006年03月07日(火) 18:17
私が今のスーパーで働き始めて少し経った頃、気になりだした男性がいた。その人は青果部門で働いていた28歳の既婚の社員だった。

私は新しい職場に入ったばかりで不安でびくびくと仕事していた。その人と私の接点は朝の開店作業であった・・・。パソコンで値段を変更したりする作業でよくその人に仕事を教えてもらった・・・。

最初はつっけんどんな人だなって思ってた。でもその人はかたくなな私の気持ちをほぐすように、いつも朝会うとおっきな声で「○○ちゃん、おはよ〜〜〜!!」って必ず私に声をかけてくれた。私の下の名前をなぜか知っていて、しかも「ちゃんづけ」・・・。落ちた・・・。最初は恥ずかしかったんだけどだんだん「ちゃんづけ」で呼ばれるのが快感になっていった・・・。40近いおばさんが「ちゃんづけ」されたら普通ときめくでしょう?

それからはもういったん意識しだしたら私の妄想は止まらない。完全に恋してる状態だった。夜もその人のこと考えると興奮してよく眠れない。その人に会う前の日もどきどきして寝付けない・・・。

そしてその人が公休日の時なんて、もうこの世の終わりみたいな顔して仕事してた・・・。私。

そんなに夢中になっていたある日。突然その人が・・・。

「○○ちゃん、俺、偉くなるの。異動になるんだ・・・。○○ちゃんには随分お世話になったからさ・・・。」

えっ?そんな・・・。私の生活から××さんが消えてしまうなんて・・・。

凄くショックだった・・・。泣きました・・・。それで意を決して最後の日、私の電話番号が書いてあるメモとハンカチをその人に渡しにわざわざ店まで行ってしまったのです・・・。

その人はすごく驚いた顔をしていました・・・。

「ありがとう・・・。元気でな。」

その一言を最後にその人は遠くのお店へと移って行ってしまいました。

あれから半年・・・。私は今ではだいぶ職場になじんで、男性社員とかにもエロ話をふれるようになってきました・・・。

でもあの××さんに対するような恋心は、よみがえることはありません・・・。

今のところは・・・。ふふふ・・・。

恋がしてえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっっっ!!!

春だしねぇ・・・。

ちなみに電話は一度もかかってきませんでした・・・。

悲しい・・・。

恋。性の目覚め
2006年03月05日(日) 18:08
私の初恋は、高校生の時の英語の先生だった。当時35歳くらいで離婚歴のありちょっと謎めいた感じのかっこいい先生だった・・・。

その先生の授業のとき、私の横を教科書を読みながら通ると、軽いコロンの香りがしてそれが私の性欲を掻き立てた。当時処女だった私は先生に犯されることを想像しながらオ×ニーに励んでいた・・・。

劣等性で根暗だった高校時代の唯一の救いがその先生に会えることだった。テストのときは他の科目は全部捨てて、英語の教科書だけを全部丸暗記して臨んだ。結果はいつも95点以上・・・。でもその他の科目はほとんど赤点だった・・・。とにかく先生に振り向いて欲しかった。

でも結局告白することもなく、高校を卒業。しかし、それから約15年後くらいに、私はある純愛もののビデオを見て、それに感化され突然先生のことを思い出して会いたくなってしまったのである。高校に電話して先生の異動先を聞き出し、電話しました。そしてその高校の場所まで車をとばして会いに行ってしまったのです。先生は快く私を受け入れてくれました。久しぶりに会った先生は昔の面影はあったものの、やはり歳をとってしまったせいか、くたびれた中年男みたいになってしまっていました。先生はあれから、教え子と結婚して子供も一人生まれたとのこと。

それからの私はまるでストーカーのように、学校に電話したり、先生の住所を調べて、近所を車でうろうろしたりしました。自分でもエスカレートする気持ちを抑えることができませんでした。しかし、先生は最後まで私のこと元生徒としてしか見てくれなかった・・・。早い話誘惑したのにまるっきり相手にされなかったということです・・・。

やさしい先生は迷惑だと思っていたのでしょうが、私にきつい拒絶のことばを言わなかったので、私もあきらめようにもあきらめきれなかったのですが・・・。学校に手紙を出しても返事が来なかったことを機に、もう先生にかかわるのはよそう、とやっと決心ができたのでした・・・。

あの頃は旦那の実家に同居中だったし、ストレスたまりまくりだったから現実逃避してみたかっただけなのかもしれません。

それにしても私って本当に夢中になると怖いなって自分でも思います。


 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close