無料
エロ
動画
オナニー大好きな人妻のえむの日記です
  • 2021/05
  • 2021-06 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2021/07
お祭りの日
2006年05月09日(火) 20:09
もうすぐ地元のお祭りだ。昔からほこらがあってそこに地元の神様を奉ってある。

今年はお祭りを前に大きな問題が発生してしまった。15年前に新しく立て直したほこらを手がけた工務店が、現在倒産してしまい自己破産したというのだ。当時3000万円かかったという工事費は、寄付していたのだが、今になって工事費を払わなければほこらを壊すとか言い出しているらしい。

このほこらは相当前からこの地元の神様を奉っているらしく、以前にもほこらを壊すなどの騒ぎがあった年に、大火に見舞われたというのだ。

地元で、毎年子供も楽しみにしているお祭りなのに、この件ですべてぶち壊しになるかも知れない。

いまさら工事費を欲しいと言われても、どうしようもないことだ。もしも、ほこらが壊されてしまったとしても何も文句は言えない。

ほこらが壊されてしまったらお祭りは中止だ。そして、神様の怒りを買ってなにか恐ろしいことが起きなければ良いのだが・・・。

Read more>>

夏が来る
2006年05月06日(土) 07:00

昨日は暑かった・・・。スーパーの店内でレジを打っていても汗ばんでくるような陽気だった。 仕事が終わってちゃりんこで帰ってくるとき、あまりの日差しの強さに来ていた薄手のセーターを脱いで、タンクトップで帰ってきた。

冬の間は上着をはおってなんとかデブな体型を隠していたのだが、この季節になると、さすがに隠し切れない。 太い二の腕、でっかい垂れ気味のおっぱい、三段腹などが道行く人の目にもあらわに晒されることになる・・・。恥ずかしい。ボンレスハムのようにむちむちした腕・・・。ああ・・・。見られたくない。 でも・・・。世の中にはぽちゃさん好きのマニアさんもいるみたいだし、ここは思い切ってバ〜ンと晒してしまおう。 今年の夏は隠さない。それがいやならダイエットに励め!そう自分に言い聞かせるのだった・・・。 ぷりん、ぷりん・・・。

この季節、わき毛の処理も完璧にしなくては。半そでの隙間からわき毛さんがこんにちはなんてしゃれにならない。そういうのを偶然目撃してしまったときって、やっぱり引いてしまったりするものなのでしょうか?それとも、興奮しちゃったりするのかな??

Read more>>

デブが半端ではない
2006年03月28日(火) 06:24
最近ずっと体重を量っていなかった。久しぶりに体重でも量ってみようかなと言う気になった。おそるおそる体重計にのる。

「げっ?ナニコレ!」体重計は無常にも前に量ったときよりも3キロ多い数字を示している。私の身長から考えても尋常ではない数字だ。

ここのところ暇さえあればパソコンの前にずっと座ってネット三昧な生活を送っている。しかも片手には大好きなかっぱえびせん。ほとんど動くということをしていない。それでいて口寂しいので無意識になにかしら口に運んでいる。

ぽちゃさんを推奨(?)するサイトぽちゃさん大好き星人の野望を見る機会が多くなった。凄くおもしろいサイトなので。そうすると私よりももっともっとデブな女の子の画像がいっぱいでてくる。しかもぽちゃ好きの管理人さんはその女の子たちを褒め称えて理想だとおっしゃっている。

なんだ私まだまだ大丈夫じゃん。なんて思ってしまい、ますますデブに加速がかかってしまったのかも・・・。ROUNDABOUTさん、ごめんなさい。完全に自分が悪いのに人のせいにしてます・・・。

でも一部のぽちゃさん大好きなマニアの方には喜ばれても、一般的に見たら到底女とは思えないくらいの醜さなんだろうと思うと、急に悲しくなって我に帰った。

まじヤバイ。このままではダメ。生活習慣変えなければ。病気だって怖いし。何より自分のため。いや世のデブ嫌いの男性諸君を見返すために本気出さなければ・・・。

不言実行が望ましいのであるが、ついついブログに書いちゃうあたり意思が弱いなぁと思います・・・。

とにかく、ヤバイです・・・。

報われない努力
2006年03月26日(日) 18:36
今日スーパーでレジを打っているとなにやら必死に叫んでいる声がする。レジを打っていて大変耳障りでいらいらしてくるような騒音。

その声の主はマネキンの若い姉ちゃん。マネキンとは派遣会社から派遣されてくる販売を促進するために試供品を配りながら、商品の説明をしている女の人のこと。

このお姉ちゃんは細身で顔もかわいく愛想もいいのだが、いかんせん声がでかすぎる。それも言い方がなんかおかしい。むきになって大きい声を出しているような感じなのだ。たぶん本人は全く自覚していないと思う。一生懸命やっているのが伝わってくるので誰も彼女に注意することができない。今日別のパートさんに聞いてみたら、みんなその声が気になってレジに集中できないと言っていた。そう思っていたのは私だけじゃなかったんだなと思ってとりあえずほっとした。

あまりに大声で叫びすぎるので、とうとうお客様からクレームを受けてしまった。「なんか元気がいい人がいるね。きんきん声でうるさいよ。」だって。

ついつい私もそれに同調してしまい「なんか一生懸命やってるのはわかるんですが、耳障りなんですよね・・・。」と苦笑しながら言ってしまった。レジが終わった後、近くに近づいて見てみたらそのお姉さんの周りには誰もお客さまが寄ってこない。もうちょっとやさしい感じで声出すといいんだけどな・・・。両手を口にあてて(ヤッホーするみたいに)体中から声を張り上げていた・・・。それを見て私は哀しくなった。

誰か傷つけないようにそっと教えてあげて欲しい。

でもそのお姉ちゃんは土日だけだから、もうこの店には来ることはないだろうけど。悪いけどもう来ないで欲しい・・・。ごめんなさい。

いまだに脳裏にこびりついてるお姉ちゃんの叫び声。

「いらっしゃいませ〜〜(絶叫)お花見のお供に○○ビールはいかかですか〜〜(怒声)」

旦那が臭い・・・。
2006年03月24日(金) 07:04
旦那が臭い。一言で言って臭い・・・。朝ごみを集めるときに旦那の寝室に入るのだが、なんて言ったらいいのだろう。息を止めてしまいたくなるような匂いが部屋中に充満している。

旦那は今年46歳。もういい年のおっさんだ。この世の中にはどうやら「加齢臭」というものがあるらしい。じじいやばばあになると特有のすえたような、枯れたような体臭を帯びて来るそうだ・・・。

私の個人的な考えでは、旦那の場合セックスをしていないので、精子がたまり過ぎて体中の毛穴からくっさ〜い匂いを発しているのではなかろうか?月に一度中出ししたあとの朝は匂いがしないような気がする。(笑)

これって単なる私の思い込みなのだろうか・・・。

捨てられないもの
2006年03月21日(火) 18:45
食器棚の中にいらないものが溢れかえっている。子供が具合が悪くなったときに処方されたけどあまっている薬の袋の数々・・・。正月に飾ったお供え餅のパック・・・。何年前かに天ぷらをしたときの油・・・。賞味期限がとっくに切れた缶入り天ぷら油・・・。

何故捨てられないのか?正直いらないものであるのは明白なのに・・・。

まず、子供の薬・・・。こんなもの飲ますことは絶対にない。それなのにこれを捨ててしまうと、そのとたんに子供が具合が悪くなってしまうのではないかという脅迫観念にかられてしまうのだ。共働きの夫婦にとって、子供の病気は仕事を休まなければならなかったりして、極力避けたいことなのだ。でも薬を捨てたからって(とっくに期限が切れている)なんの問題もないように思うのだが。どうしても私の心はそのような考えに固執してしまうのだ。たぶん一種の病気なのかもしれない。

お供え餅に関しては、これは縁起物なので捨ててしまうとバチが当たるような気がしてしまうのだ。だったらお餅を下げるときに食べてしまえばいいという話なのだが、真空パックを破ってその中の硬い餅を切ったりなんだりするのがめんどくさい。だからこれも何年分かわからないほど溜まっている。すごく邪魔・・・。

天ぷら油に関しては、おととし引越しをしたときにそのまま持ってきたもの・・・。熱した天ぷら油をそのまま吸い取って固めるものは売っているが、冷たい油の処理がわからない・・・。その辺の土に捨てるのもいけなさそうだし・・・。中身の入っている賞味期限のとっくに切れた油缶も、そのまま捨ててはいけないとのこと・・・。

どうしたらいいの?

だらしない私
2006年03月16日(木) 12:36
「いよかん」がたまりまくっている。スーパーで58円で買ったのだが、毎週毎週買ってしまうために袋に入ったままの状態で台所の隅においたままになっている。

なぜなのか・・・。それは皮をむくのが面倒でいよかんに手が届かないのだ・・・。子供も私もみかんならばくばく食べる。いよかんは皮が硬い上に子供に食べさせるときには中の皮をひとつづつ丁寧にむきむきしなければならない・・・。それがものすごく面倒・・・。

なら買わなければいいという話なのだが、なぜか安く売っているのを見かけると毎週2〜3個はかごに入れてしまうのだ・・・。

それと同じ理由で、ジャガイモとたまねぎも袋に入ったまま台所の隅にたまりまくっている。冬の間はまだ良かった。でも最近だんだんと暖かくなってきてふと気がつくとジャガイモから芽がでていたりして、結局捨てることになってしまう・・・。

早い話料理をほとんどしてないということなんだけど・・・。安いとついついまとめ買いしてしまう悪い癖がある。それで無駄にして捨ててしまっては意味がないんだけど・・・。

だらしない私のお話でした・・・。

薬の副作用?
2006年03月08日(水) 18:20
私は、アレルギー体質だ。そして一年ほど前、風邪を引いたのを機に咳が止まらなくなり、結局ぜんそくと診断され三ヶ月くらい薬を投与されていた・・・。原因はよくわからなかった・・・。でもだんだんその症状は治まり、ここ半年くらいはまったく病院にも行っていなかったし、薬も使っていなかった・・・。しかし5日くらい前から風邪を引いたらしく調子が悪かった私は、とりあえず家にあった市販の風邪薬を飲んだ。体のだるさや辛さは緩和されたのだが、どうも咳が出る・・・。しかもなんだか、ぜいぜいいってて息が苦しい・・・。以前にぜんそくと診断されたときのような症状が出てきてしまった・・・。これってもしかして・・・。

あの時も最初は風邪気味で、この市販の風邪薬を飲んだんだっけ・・・。

まさかね・・・。と思いつつ説明書を読んでみると副作用のところに「ぜんそく」とあった。えっ〜。この薬飲んだせいで私病院に通うほどのひどいぜんそくになったの?そしてその過ちを知らず知らずに繰り返していた私・・・。怖い。薬って病気を治すものだって思ってた。だから服用することで、体に悪影響を及ぼすものだなんてまるで考えていなかった・・・。もちろんすべての人にその副作用が表れるわけではないのだろうが、少なからずアレルギーを持っていた私に、その副作用が表れてしまったと考えても不思議ではない・・・。

これからはあまり薬を過信せずに、本当は自然治癒を目指したほうが一番いいのかもしれない・・・。

 | HOME |   NEXT>>


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET
close